わりきりの意味

 わりきりの意味は、今では金銭だけの男女の肉体関係というものです。
当初は、恋愛感情のないセックスだけの意味でも利用されていました。
しかし時代は移り変わり、わりきりの意味は支払い対価のセックスとなっています。
ちょっと残念に思う人もいるかもしれませんが、実はこれなかなか良い関係と言えるんです。
何より、相手をより簡単に、より気軽に見つけられるメリットがあるからです。
特に不景気が続いているため、お金に困る女の子たちが沢山です。
そのため出会い系アプリの中では、楽勝で相手をみつけられてしまいます。
自分自身も、彼女がいない寂しさを埋めるため、お金の欲しい女の子探しを楽しんでしまっています。

 最近も、出会い系アプリの中で女の子と出会えました。
30歳の伊咲綺ちゃんです。
LINEで条件交渉になりました。
「メッセージ送ってくれてありがとうございます。私の条件はホ別苺で、ゴム有りです。撮影はNGで大丈夫ですか?」
「その条件でオーライ。顔をみせてもらえる?」
「写メ見せますね」
送られてきた写メは、結構上玉の方でした。
その日待ち合わせが可能だったため、待ち合わせ場所を決めて出かけていくことになりました。
わりきり

 伊咲綺ちゃん、待ち合わせ場所で待っていてくれました。
「早速楽しみに行こうか」
「はい」
笑顔で挨拶してくれました。
写メと同じ魅力的な女の子に一安心しながら、股間を硬直させていきました。

 やることと言えばたった一つですからね。
交代でバスルームで綺麗にしてから、ベッドの中で関係を作っていきました。
なかなか良い反応をみせてくれ、心も股間も大興奮状態でパコパコ出来ました。
これで苺は安すぎます!
散々伊咲綺ちゃんの中で動かしまくって、たっぷり射精してしまいました。

 わりきりの意味は、即効性の快楽です。
可愛い子と出会えるチャンスもあります。
良い出会いに恵まれていない、欲求不満である、そんな男なら手を出してみるべきですね。
ツイッターの割り切り
ツイッターの割り切り